MENU

ニトリのマットレス腰痛効果は嘘?店頭では分からない腰痛持ち4人の本音聞きました!

ニトリには、Nスリープをはじめ150種類ほどのマットレスが販売されていますが、腰痛改善を目的としたマットレスではありません。

ちなみにニトリのマットレスは、柔らかい寝心地の低反発マットレスや、硬い寝心地の高反発マットレスなどラインナップが豊富なので、今まで使っていたマットレスに比べて腰痛が改善するケースもあります。

ただし、ニトリのマットレスは、購入後に未使用状態で14日以内であれば返品可能ですが、1ヶ月程度使用して腰痛が改善しなかったり、腰痛悪化しても返品できないので注意しましょう。

今まで使っていたマットレスが自分の体に合っていなかった場合、最大14日間は好転反応が出るので腰痛が悪化したと感じる場合があるためです。

なので新しくマットレスを購入した場合は、1ヶ月は試して自分の体に合っているのか確かめる必要があります。

腰痛に悩んでいてマットレスを検討している場合は、以下の表のように最低でも1ヶ月以上の返品保証がついているメーカーで、腰痛改善を専門としているマットレスメーカーがおすすめです。

\腰痛持ちには「モットン」がおすすめ/

腰痛マットレスのお勧めランキング

10以上のマットレスを実際に使ってみた結果…

腰痛向けでおすすめは「モットン」です。

モットンは日本人向けに、腰痛対策マットレスとして研究開発されたマットレスです。

腰痛対策向けに開発された
(=数少ない腰痛向けマットレス)
90日使用後の返品保証つき
(=好転反応がある1ヶ月以上試せる)
3つの硬さから選べる
(=適切な体圧分散ができる)

寝返りのうちやすさや理想的な寝姿勢の保ちやすさなどが優れており、腰痛改善が期待できます。

腰痛向けのマットレスを探してる、という場合には、モットンを試してみるのをおすすめします。

90日間使用して合わなかったら返金できる「返金保証」がありますので、気軽に試せます…!

\90日間使って微妙なら全額返金!/

公式サイト:https://motton-japan.com/

>> 腰痛の方におすすめのマットレス10選はこちら

目次

ニトリのマットレスで腰痛悪化する?特徴まとめ

まず、ニトリのマットレスの特徴を紹介します。

ニトリには150種類以上のマットレスがあり、その中で人気のマットレスはNスリープマットレスシリーズです。

Nスリープマットレスには以下のような特徴があります。

Nスリープマットレスの特徴
  • 腰痛改善に特化したマットレスではない
  • 背骨のS字ラインがキープされ、身体が自然な状態になるので寝心地が良い
  • マットレスの硬さのラインナップが豊富なので、好みの硬さを選択できる
  • ラグジュアリーモデルは、体圧分散機能も優れた構造
  • 返品期間が14日間しかないので、他社に比べるとお試し期間がかなり短い

特徴を見ると「良さそう?!」と感じるかもしれません。

実際にニトリでNスリープマットレスの寝心地を体験したところ、自分の体にフィットするような感覚があり、寝心地はとても良かったです。

ただ、仰向けで寝たときに、腰と頭に体重が乗っているような感覚がありました。

下図はNスリープマットレスの体圧分散を示したもので、薄い緑は体圧がしっかりと分散されています。

黄色、赤色になるにつれて体圧が集中していることを示していますが、腰と頭のところだけ黄色になっているので、私が思っていた腰と頭に体重が乗っているような感覚と下図の結果が一致していました。

ニトリのNスリープマットレスは寝心地の良さが売りなので、腰痛に悩んでいる人がNスリープマットレスを購入しても腰痛が改善されるケースは珍しく、むしろ腰痛が悪化した声が多数ありました。

腰痛に悩んでいる人は寝心地の良さを謳っているマットレスではなく、腰痛改善向けのマットレスを検討するのがおすすめです。

>> 腰痛の方におすすめのマットレス10選はこちら

ニトリのマットレスで腰痛悪化した人の口コミ評判

ニトリのマットレスで腰痛悪化した人の口コミを見ると、以下の3パターンで腰痛が悪化しているそうでした。

  • 硬すぎた
  • 柔らかすぎた
  • 薄すぎた

※ニトリのマットレスは150種類ほどあるため、柔らかすぎて腰痛悪化したケースと腰痛悪化したケースのいずれも起こり得ます

上記の3つがほとんどですが、場合によっては好転反応が出て腰痛が悪化した可能性もあるかもしれませんが、実際に腰痛悪化した人の口コミを紹介します。

好転反応について(タップで開く)

好転反応は2週間程度で治まると言われているので、1ヶ月程度試しても腰痛が悪化したままであればマットレスが身体に合っていない可能性が高いです。

しかしニトリのマットレスの返品期間は14日なので、1ヶ月(好転反応が治まるまで)も試してしまうと返品できなくなります。

ニトリのマットレスはお試し期間があまりにも短いので、腰痛の方は好転反応なのか、マットレスが身体に合っていないかを判断する時間がありません。腰痛に悩んでいるのであれば、以下の返品保証が1ヶ月以上あるメーカーがおすすめです。

硬すぎて腰痛悪化した

https://twitter.com/zyvuuunya/status/1573741696281903104

NスリープのH2は下図のようにNスリープマットレスの中では、かなり硬いマットレスです。硬いマットレスは、高反発マットレスと呼ばれています。

硬いマットレスは寝返りが打ちやすくなる点がメリットです。腰痛の方にとって寝返りはとても重要なことで、寝返りが打ち辛い状態になると、血管や神経が圧迫されて腰痛を引き起こす原因になるためです。

ですがマットレスが硬すぎると腰が浮いてしまい、理想的な体圧分散ができません。

腰が浮いてしまうと、肩とお尻の2点で支える体制は筋肉が緊張して腰に大きな負担がかかります。

ちなみに高反発マットレスと言っても、よっぽど高反発でなければ硬すぎるということはありません。高反発マットレスは基本的に腰痛向けであることを頭に入れておきましょう。

ポイント

高反発マットレスは腰痛マットレス持ちにおすすめ!ただ、硬すぎると腰に負担がかかるので注意

柔からか過ぎて腰痛悪化した

https://twitter.com/wavemomchan/status/1278476357664555008

Nスリープのソフトモデルは、他社に比べると柔らかいので低反発マットレスに分類されます。

マットレスが柔らかい(硬さの値が小さい)と身体を包み込んでくれるので寝心地は良いのですが、腰痛改善の観点で言うと、全くおすすめできません。

下図のように、マットレスが柔らかいと身体が沈み込んで寝返りが打ちづらくなります。

寝返りは自分の筋肉を固めないようにするためであり、寝返りが打てないと血管や神経が圧迫されて腰痛を引き起こします。

低反発マットレスで腰痛悪化しない人もいるのは事実ですが、そういう人はとても体の柔軟性があって柔らかいマットレスでも寝返りができるためです。

しかし実際にはほとんどの人が該当しません。とくに腰痛の人は体が硬いことが多いので、より腰痛が悪化してしまう原因になります。

Nスリープのソフトモデルは寝心地を求める人にはおすすめで、腰が痛い人は別のマットレスを検討してみてはいかがでしょうか。

ポイント

低反発マットレスは、腰痛持ちに圧倒的に不向き

薄過ぎて腰痛悪化した

Nスリープ以外の薄いマットレス(厚さ5cm程度)を使用して、腰痛になった方もいました。

薄いマットレスで寝ると、底(床)についてしまう可能性があり、かなり硬いマットレスの上で寝ている状態になります。

  • 仰向け:腰や肩にかなり負担がかかって腰痛悪化の原因になる
  • 横向き:肩とお尻で支えることになり、耐圧分散できずに腰が歪んで腰痛悪化の原因になる

どのくらいの厚さのマットレスを使うといいのか?についてですが、おおよそ10cm(高反発マットレスで70kgの人のケース)ほどあれば底つき感はないと言われています。

ポイント

薄いマットレスは腰痛持ちに不向き!最低でも厚さが10cm以上のマットレスを選びましょう。

ニトリのマットレスのNスリープを使用した4名の体験レビュー

ニトリのマットレスの中でも寝心地が良いと評判のNスリープシリーズを、何年も使っていた4名の方にリアルな体験談をお聞きしました。

店頭の試し寝だけでは分からないような劣化や腰痛への効果をまとめたので、是非参考にしてください。

1人目:赤ちゃんの子育てで腰痛に!新米ママのNスリープ体験談

子育てによる腰痛で悩んでいる知り合いが、夫婦で3年以上使っていたので感想を聞いてみました。

インタビューした人

  • マットレス:Nスリープ プレミアム
  • モデル:P3-CC
  • ベッドタイプ:ダブル
  • 性別:女性
  • 年齢:32歳
  • 使用歴:3年
  • 腰痛になった理由:赤ちゃんの子育て

どんな腰痛で悩んでたんですか?

妊娠後期からお尻の筋肉がピキッとして、歩けないほどの腰痛になりました。出産後も抱っこなどで腰に負担がかかると腰に痛みを感じていて、現在もまだ少し残っています。

ニトリのマットレスを使ってどれくらいですか?

大体、今年で3年目くらいです。

実際にニトリのマットレスを3年間使用して腰痛はどうですか?

腰痛で悩んでいた3年前にNスリープのプレミアムシリーズをすべて店頭で試してみました。その中で、ある程度しっかり体を支えてくれる硬さと、ふんわりと包み込んでくれる柔らかさを両立していたP3-CCを選びました。

最近では子どもを抱っこしたタイミングで、突発的に腰の痛みを感じることがあります。3年間家で寝るときは毎晩Nスリープで寝ていて、朝には全身の疲労感がしっかりとリセットされています。

一番効果を感じている事は?

赤ちゃんと一緒に寝ていると夜泣きして細切れ睡眠になりがちですが、しっかり眠れるので毎朝疲れが取れることです。

しっかり眠れると子どもにイライラすることも少ないので、P3-CCをいつも重宝しています。

2人目の子どもも考えていますが、P3-CCは横向き寝でもしっかり体にフィットする柔らかさがあるので、お腹が大きくなってから横向き寝したいときにも良さそうです。

夫も朝起きたときの体の軽さが全然違うと言っていますし、親子3人とても快適に過ごせています。

私たち夫婦で感じたのは腰痛への効果はわかりませんが、疲れが取れるという事です。

逆にデメリットと感じた所は?

疲れは取れるのですが、腰痛改善には効果がなかったことです。

先ほども言ったとおり、子供を抱っこするせいもあって、介護やデスクワークなど腰を駆使する仕事の人には効果がないのではないかな?と思います。

2人目:ヘルニアの腰痛歴4年の男性のNスリープの体験談

椎間板ヘルニアを発症して腰痛で悩んでいる方にも、使っている感想を教えていただきました。

インタビューした人

  • マットレス:Nスリープ プレミアム
  • モデル:P3-CC
  • ベッドタイプ:ダブル
  • 性別:男性
  • 年齢:27歳
  • 職業:会社員
  • 使用歴:4年
  • 腰痛になった理由:椎間板ヘルニア

ニトリのマットレスを使ってどれくらいですか?

4年くらい使っています。

どんな腰痛をお持ちですか?

椎間板ヘルニアになってしまい、4年前から左側の腰が痛みます。

現在使っているマットレスの種類は?

Nスリープ プレミアムのP3-CCのダブルベッドです。

ニトリのNスリープを使って腰痛はどうですか?

ちょうどいい反発具合で腰痛がなくなりました。硬さも柔らかすぎず、とてもいい寝心地が良いです。商品の特徴にもあるように、体重がマットレス全体に分散されている感覚がありました。以前使用していたマットレスでは、腰に体重がかかるような感覚でしたが、Nスリープではその感覚がないです。

一番感じた効果は?

いつもダブルサイズを使っているのですが、以前のマットレスでは妻の寝返りの振動でたまに目が覚めていました。このマットレスに替えてからは、隣で寝ている妻が寝返り等で動いても、振動等が全く気にならなくなり朝までぐっすり寝られています。ただ、使い始めて4年ほど経ちますが、反発力がなくなってきたように感じます。そのためかは分かりませんが、最近では腰痛を感じるようになりました。値段は少々高いのですが品質は満足してます!

逆にデメリットと思ったことは?

1年目は大丈夫だったのですが、2年目くらいから反発力が弱くなってきた気がします。またスプリングの音も以前はしなかったのですが、今はスプリングの音が聞こえるのが残念です。また腰痛も少し復活してきたるので、そろそろマットレス自体の寿命なのかもしれません。マットレスを処分する時にも費用がかかるので、4年で寿命だとマットレスの値段が高い分、コスパが悪い気がします。

3人目:Nスリープの感想も聞いてみました!

約7年間も腰痛に悩んでいる方に、インタビューさせていただきました。

インタビューした人

  • マットレス:Nスリープ プレミアム
  • モデル:P2-02CR
  • ベッドタイプ:シングル
  • 性別:男性
  • 年齢:41歳
  • 職業:会社員
  • 使用歴:3年

どんな腰痛をお持ちですか?

7年前くらいから腰の椎間板あたりが重だるく、腰の曲げ伸ばしをすると骨がずれるような感覚があります。

常にではないですが、歩くと腰全体に軽い痛みを感じることがあります。

現在使っているニトリのマットレスの種類は?

Nスリープ プレミアムP2-02CRのシングルです。

現在ニトリのマットレスを使った感想はいかがですか?腰痛に効果がありましたか?

ニトリのマットレスを使って3年が過ぎましたが、寝た状態でも腰に変な力が入っている感覚はないです。

全身がふわふわに包まれているようで、気持ちよく使えています。

長時間横になっていると腰や背中が痛くなりますが、これは一切ありませんでした。

朝起きても体のどこかが痛いと感じることが無いので、ちゃんと全身を支えられている感覚があります。

逆にデメリットはありますか?

悪かった点というのか、価格がそれなりに高く感じました。

ダブルで80,000円を超えていたと記憶しています。

腰痛は完璧に改善された訳ではないので、80,000円の買い物が良かったのか悪買ったのかは正直分かりません。

4人目:整体師さんのNスリープの体験レビュー

行きつけの整体師さんにもインタビューにご協力いただきました!

インタビューした人

  • マットレス:Nスリープ
  • ベッドタイプ:シングル
  • 性別:女性
  • 年齢:34歳
  • 職業:整体師
  • 使用歴:3年

ニトリのNスリープで仰向けに寝ている様子

キレイなS字カーブを描けていて理想的な睡眠性に近いです。

ただ、少し体全体が沈みこみすぎているように思います。

横向きで寝た時の姿勢はどう?

横になった時にどうしてもマットレスが柔らかすぎる事が原因で、お尻の部分がマットレスに沈み込んでいます。

写真の赤色の点線に注目すると、背骨が曲がっている事が分かります。

この状態が続いてしまうと腰痛が取れなかったり、最悪の場合は悪化してしまいます。

ただ寝心地に関してはとても良いので、腰痛がなく寝心地を上げたい方にはNスリープのマットレスはおすすめです。

もし腰痛がある場合は、Nスリープよりも高反発のマットレスがおすすめです。

まとめ:ニトリのマットレスで腰痛悪化する可能性もある

ニトリには、Nスリープをはじめ150種類ほどのマットレスが販売されています。Nスリープは寝心地は良いですが、腰痛悪化したという声もありました。

実際にNスリープを使っている4名の方にインタビューしましたが、腰痛は改善しなかったようです。

ニトリで販売されているマットレスは腰痛改善ではなく寝心地の良さに特化しているので、腰痛改善を期待するなら別メーカーのマットレスを検討したほうがいいかもしれません。

ニトリのマットレスは、未使用状態で14日以内であれば返品可能ですが、1ヶ月程度使用して腰痛が改善しなかったり、悪化したとしても返品できないので注意しましょう。

ちなみにモットンなどのニトリとは別のマットレス専門のメーカーであれば、製品保証や返品保証もあるので安心して購入できます。

ニトリのマットレスは寝心地に特化していますが、腰痛に悩んでいる場合には、他のマットレスを検討してはいかがでしょうか?

おまけ:ニトリの店内でマットレスを見た時の様子

直接お店に行き店員さんにマットレスのことを聞きました

ニトリのマットレスが腰痛を改善できるのか、実際に店員さんに直接聞いてみました。

ニトリのマットレスコーナーは、1階に手ごろなマットレスを数台、2階にNスリープやフランスベットなどの高級なマットレスを置いている店舗が多いです。

店内:1階(手ごろなマットレス)

1階のマットレスは棚に並べられているので、試しに寝ることはできません。

ただし、2階のマットレスに比べて低価格なマットレスが多く並べられています。

腰をしっかり支えるマットレスのシングル料金は、6101円です。

腰をしっかり支えるシリーズ以外にも色々な種類のマットレスがありますが、西川エアーやマニフレックスの構造と同じような凸凹の素材を使用しているマットレスが売られていました。

西川エアーやマニフレックスに比べて安く売っているものが多いですが、安い素材が使うことでマットレスの値段を下げているように思います。

なので、腰痛改善に良いマットレスとは言えないと思いました。

その他にも通気性の良いシリーズ、硬質なマットレスなど色んな種類のマットレスがあります。

1階のマットレスは、来客用に簡易的に準備したり、一人暮らしを始めた学生さんや新社会人になるが購入しやすいような価格設定のようです。

店内:2階(本格的なマットレス)

本格的に力を入れているのは2階のマットレスコーナーです。

ベッドのフレームと合わせて、いろいろなマットレスが置いてあります。

実際に寝転んで、寝心地を体験できます。

2階の4割くらいはマットレスコーナーになっています。

1階のマットレスに比べて2階のマットレスの方が高いですが、品質が1階のマットレスに比べてとても良かったです。

ちなみに、マットレスの種類は以下の4種類でした。

  • 高性能コイル
  • ポケットコイル
  • ボンネルコイル
  • 低反発ウレタン

ニトリの店員さんに、慢性的な腰痛を持っている人向けのおすすめマットレスとして、Nスリープシリーズを紹介いただきました。

ちなみに1階の安いシリーズはおすすめできないと言われました。

最近人気の高い「シーリー」についても聞いてみました

ニトリのマットレスシーリーで仰向けになって寝てみましたが、あまりNスリープとの違いが分かりませんでした。

ニトリ評価として、シーリーは30点満点中20点でした。

耐久性に優れた商品なので、長く使いたい人におすすめのシリーズです。

ニトリのマットレスシーリーとNスリープのP1の違いは1種類のみです。

唯一の違いとして、写真の上から3番目のグレーの生地が入っているかいないかで、通気性はP3に比べて悪いことが分かります。

店員さんには、P3の方がおすすめだと教えてもらいました。

Nスリープ ラグジュアリーについて

Nスリープシリーズで上位モデルのラグジュアリーには、L1とL2の2種類あります。

商品名価格厚さ
Nスリープ ラグジュアリー L169,900円34cm
Nスリープ ラグジュアリー L279,000円37cm

NスリープとNスリープラグジュアリーの違いは、トッパ―という本体と分離できるマットレスがついているのか、ついていないのかの差です。

両方ともフカフカしていて寝心地は良い感じでしたが、店頭で少し寝ただけでは腰痛に良いのかは分かりませんでした。

補足:ニトリのマットレスの基本的なこと

Nスリープマットレスの種類について

ニトリのマットレスで人気のNスリープマットレスは、全部で26種類もあります。その中か厳選したモデルの特徴を以下の表にまとめました。最も人気なマットレスは、プレミアムのP3-CCです。

スクロールできます
ジャンル商品名価格硬さ厚み特徴
プレミアムP1-02CR49,900円〜ふつう29cm波型ウレタンが体をやさしくサポート
P2-02CR59,900円〜ふつう30cm低反発ウレタンが体の凹凸に合わせゆっくりとフィット
P3-CC69,900円〜ふつう31cm新素材クッション材とソフト波型ウレタンの組み合わせ。
高い通気性とほどよい弾力で寝返りしやすい
ハードH1-02CR49,900円〜かため25cm高密度ウレタンとかためのポケットコイルが体をしっかり支える
H2-02CR59,900円〜かため27cmラテックスの適度な反発力で寝返りしやすい
H3-CC69,900円〜かため29cm3次元ファイバースプリング構造体シーコアを使用。
2層のポケットコイルが体をしっかりサポート
ラグジュアリーL1-02MF94,900円〜ふつう33cm羽根+低反発チップで包みこまれるような寝心地感。
トッパー分離でお手入れラクラク
L2-CC104,900円〜ふつう33cm3次元ファイバースプリング構造体シーコアを使用。
包み込まれるような寝心地と適度な弾力性を両立
L3-02TR129,000円〜ふつう36cmポケットコイル3層構造でクッション性とサポート力を
両立したNスリープ最上級マットレス
L4-CC144,900円〜かため39cm3層コイル構造により耐久性・体圧分散性に優れ、
寝返りも打ちやすいNスリープシリーズ最高ランクのマットレス
コンフォートCF1-0266,900円〜ふつう28cm細い線径のロングコイルを従来の1層マットレスの約3倍使用した超高密度構造。
納品のしやすい圧縮タイプ。
CF294,900円〜ふつう28cmふんわりした寝心地とNスリープシリーズ最高ランクの体圧分散性に、
通気性と寝返りの打ちやすさををプラス。

Nスリープマットレスの特徴について

マットレスにはコイルマットレスとノンコイルマットレスに分かれています。

また、コイルマットレスは大きく分けて以下の2種類に分枯れており、Nスリープはポケットコイルマットレスです。

ポケットコイルマットレスの特徴

  • マットレス内部の小さなバネに体重を分散する構造で、柔らかい寝心地
  • 横揺れや、マットレスのきしみ音が少ない
  • 2人で眠っても快適に眠れる

ボンネルコイルマットレスの特徴

  • バネがマットレス全体を面で支えるので、固めの寝心地
  • 通気性が優れており、カビが生え辛い
  • 2人で眠ると振動が伝わる
Nスリープマットレスの詳しい特徴について(タップで開く)
  • 素材
     表面にポリエステルを使用し、詰め物はいくつもの素材を組み合わせています。スプリングはポケットコイルスプリングで、裏面の詰め物は表面よりも簡易的な作りです。
  • 値段
     一番売れているのは、P3モデルです。
商品名価格厚さ
Nスリープハード27,686円~21cm
NスリーププレミアムP136,945円~28cm
NスリーププレミアムP246,204円~30cm
NスリーププレミアムP355,463円〜30cm
NスリーププレミアムP464,723円〜36cm
  • 体圧分散性がある
     点で体を支えることで、体のラインに合わせてフィットします。睡眠時に腰や肩など体の特定の場所に圧力がかかりません。そのため寝ているときの体の負荷が小さくなり、心地よく眠れます。
  • 横揺れしにくい
     コイルがひとつひとつ独立しているので、横揺れが少なく寝返り時のきしみ音が気になりません。2人で使用する場合は隣からの振動が伝わりにくいので熟睡しやすいです。しかし、2人で寝る場合にはマットレスを分けるのをおすすめします。体重によって適切な硬さが異なるため、似た体型ならいいのですが、違う場合にはどちらかは寝辛くなる可能性が高いためです。
  • いつでも清潔
     表面はニット生地で伸縮性が高く、防臭・防ダニ・抗菌加工を施しています。ただし厚さが30cmほどあるのでとても重いです。マットレスは、定期的に壁に立てかけて陰干しをするべきですが、一人では難しいので注意しましょう。解決策としては、すのこを敷いたりして、普段から風通しがいい状況を心がけることが大切です。
  • 腰痛改善には向かない
     ニトリは、そもそもマットレスブランドではなく家具メーカーです。マットレスだけを開発しているマットレスブランドの方が品質もよくコスパが良いです。また、腰痛に特化しているマットレスはないので、腰痛改善を期待してマットレス選びをしている方にはおすすめできません。
  • 返品制度がない
     ニトリのマットレスは、返品制度がなく、素材に対する保証のみです。モットンであれば製品保証や返品保証もあります。しっかりと保証制度がついているものを購入するのがおすすめです。
  • 30点満点で各モデルが評価されている

写真のように、30点満点中何点かの総合評価も書かれていて分かりやすいです。

P1〜4まで並んでいるので、どれが自分に合うか試せます。

モデル評価
NスリーププレミアムP120点
NスリーププレミアムP224点
NスリーププレミアムP326点
NスリーププレミアムP428点
  • P3が人気の理由

P3が人気である一番の理由は、P1、P2と違いカルファイバーという素材を入れることで、通気性が良いためです。

目次